高齢になっても元気に過ごそう

身体を丈夫にする効果

筋肉があることで、身体に衝撃が与えられてもダメージを緩和してくれます。
ですが筋肉量が少ないダメージを吸収できないので、ダイレクトにダメージが与えられます。
すると些細な衝撃で、骨が折れるなどの大ケガをします。
筋肉を鍛えて、身体を守ってください。
筋トレをすると、精神面にも良い効果を与えると言われています。

気持ちが若くなるので、これまで抵抗を感じていたことにも挑戦できるかもしれませんね。
やりたいことがあったら、年齢のせいにして諦めるのはもったいないです。
何歳からでもチャンスはあります。
筋トレをして、見た目も精神も若返らせましょう。
精神が明るくなると、病気に対抗できます。
暗い気持ちで過ごすと、病気が進行しやすくなります。

身体を鍛えて免疫力を高める

病気に対抗するためには、免疫力を高めることが重要です。
人間は、免疫を持っています。
免疫があるおかげで、ウイルスが侵入して来ても退治してくれます。
しかし何らかの原因で免疫力が低下している時、ウイルスがたくさん体内に侵入してしまいます。
その時に、大きな病気を発症します。
筋トレをすることで免疫力が向上するメリットがあります。

風邪などの病気になりやすい人は、日頃から免疫力が低下しているのかもしれません。
生まれつき、免疫力が低い人はいます。
しかし筋トレをして、これから免疫力を高めれば良いだけです。
大きな病気になってからでは遅いので、元気な時から筋トレを習慣にしてください。
習慣化すれば、継続できるでしょう。


この記事をシェアする